【沖縄旅行】国際通りの沖縄そば「どらえもん」は修学旅行生にもオススメしたい店!

f:id:abmngkr:20190303014114j:plain

今日から沖縄旅行の記事になります。

福岡行っといてすぐに沖縄。コイツお金あるんか?という話ですが、おかげでカツカツでございます。

沖縄は1泊2日。そしてバニラエアのセールを活用して行ってきました。航空費が往復8000円。なるべく省エネにしつつも、色々と楽しんでまいりましたので共有したいと思います。

まずは「沖縄そば」。

那覇の国際通りにある有名店「どらえもん」で美味しい沖縄そばを食べてきました。なかなか美味しかったので、このブログで紹介したいと思います。

国際通りにある沖縄そば「どらえもん」

f:id:abmngkr:20190303014148j:plain

那覇空港に到着し、まず着いたのが「国際通り」。名所ですね。

レンタカーは「県庁前」で借りるスタイルのため、那覇空港からすぐに那覇市街地へ移動しました。

【沖縄旅行】レンタカーは那覇空港ではなく「那覇市街地」で借りるべし!

レンタカーを借りるまで時間がありましたのでランチを挟みました。国際通りで、まずは「沖縄そば」が食べたいと思いまして...。近くにある有名店として「どらえもん」というお店をチョイスしました。

 県庁前駅から歩いて5分ほどで行けますので、観光・ビジネスになかなか便利なお店かと思います。

なかなか怪しい雰囲気を醸している

f:id:abmngkr:20190303014157j:plain

国際通りの一角、「どらえもん」。なかなか怪しい雰囲気を出しておりました。

そもそも「どらえもん」という店名で若干怪しいじゃないですか...(超失礼)。

まあ、外観とか結構怪しいわけですよね。

f:id:abmngkr:20190303014208j:plain

それでも気にせず入って行きました。店内は「友達の家」みたいな安心感がありました。(失礼)

f:id:abmngkr:20190303014219j:plain

友達のお母さんが作っているような安心感があります。

f:id:abmngkr:20190303014252j:plain

あっさり、美味しい、沖縄そばを食べる

f:id:abmngkr:20190303014106j:plain

「ソーキそば」を注文しました。750円です。

沖縄そばの中でも「宮古そば」というもので、あっさりとした味付けになっているそうです。実際に食べてみると、以前に食べた沖縄そばよりもあっさりしているなという印象を受けます。

【本部町・ランチ】沖縄そば「島豚家」と「きしもと食堂」を食べ比べる! 

麺も沖縄そばのボソボソっとした感じがありながら、コシがあって美味しいです。

f:id:abmngkr:20190303014114j:plain

すごく食べやすいソーキそばでした。大盛りでもいける感じでした。

国際通りからすごくアクセスが良いので、修学旅行生にもオススメしたいお店だなと思いました。ぜひ行ってみてください。

「どらえもん」店舗情報

 住所:沖縄県那覇市久茂地3-2-17

アクセス:モノレール県庁前駅から徒歩5分

営業時間:11:00~23:00

定休日:なし