【横浜スタジアム】ベイスターズビールを色々飲んできました【クラフトビール,シーズンリミテッド・ビール】

夏の野球場と言えば?ビールですよね!

先日、横浜スタジアムに2回行きまして、そのときにベイスターズのクラフトビールを飲みました。

私の中ではベイスターズといえば「ベイスターズビール」。球場で飲める、ベイスターズオリジナルのクラフトビールです。

夏ということで、今回はいくつか種類が出ていました。キッチリ飲んできましたので、ご紹介いたします!

シーズンリミテッド・ビール「アンバーラガー」はベイ餃子とともに

まずはベイスターズのシーズンリミテッド・ビールです、2ヶ月に1回味が変わるそうで、今回は第三段として「BAYSTARS AMBER LAGER(アンバーラガー)」が発売されていました。

限定ビール第三弾は、夏本番にぴったりな「BAYSTARS AMBER LAGER」(ベイスターズ アンバー ラガー)!
2017年夏に大好評だったアンバーラガーが、2018年新しくなって再登場します!
琥珀色が特徴の、アメリカンラガービール(※)です。
口元で広がるフルーティーな香りは柑橘類を感じさせ、麦芽のコクも味わうことができる一杯をお楽しみください。

ニュース | 7/20(金)より期間・数量限定「BAYSTARS SEASON LIMITED BEER」の第三弾「BAYSTARS AMBER LAGER」が発売決定! | 横浜DeNAベイスターズ

さっそくいただきました!

クラフトビールらしい麦芽のコクとフルーティーな香りが共存していました。まさにクラフトビールという味わいで、万人受けというよりは通好みな味かと思いました!

ベイ餃子と一緒にいただきました。ベイ餃子美味しくて大好きです!!

ベイスターズビールのカップはオシャレで、こうして友達と乾杯すると絵になりますね!

 

ベイビアガーデンに期間限定で「ベイビアハウス」オープン!

横浜スタジアムの外周にあるベイビアガーデンというコーナーに「ベイビアハウス」と題しまして、期間限定ビールを提供するビアスタンドが登場しました!

いや~雰囲気ありますね!

ビールは8月の間、2種類ずつ、合計で6種類提供されます。

まずは「ピルスナー」を飲んでみました。

ホップの香りがバーッと広がってくるビールですね。濃さはありますが、爽やかなのどごしでゴクゴク飲むことができます。

お次はこちらのペールエール。友人が飲み比べセットを買っていましたので、少々いただきました。

こちらはフルーティーな香りがありましたが、ガツンした苦味もあります。「軽い」というよりは「重い」感じですね。

それぞれ特徴が出ていて美味しかったですね。

ちなみに横浜スタジアムの外にある公演ではモニターがあり、ベイスターズ戦を見ることができます。

ここガッツリ机椅子置いたらもっとビールが売れるのに...と思いましたが、これでも十分楽しめそうで、良いなと思いました。

マリンスタジアムだと市街地から離れるからなあ....。

最後は定番の「ベイスターズラガー」

最後は定番の「ベイスターズラガー」です。

雑味が少なく、スッキリと飲むことができます。それでいて飲みごたえもあって。横浜スタジアムを代表するビールです。

すっかりビール球場となった横浜スタジアム。いいですね~。

こんどはパブリックビューイングをやるそうですが、これまでに飲食を充実させてきたことが十分に活きそうでかなり期待しています!

プロ野球はもう終わりが見えかかっていますが、今シーズン中にもう1回行きたいなと思います。