キリンビール横浜工場を見学!キリン一番搾りプレミアムが美味い!!

以前、サッポロビール千葉工場へ見学に行った様子をブログにアップしました。

地元千葉で好きなビールの魅力を満喫できる素晴らしいツアーでした。

今回は横浜にある「キリンビール工場」のツアーになります。行こう行こうと思っていて行けていなかった場所ですので、非常に楽しみにしておりました。

キリンの主力商品「一番搾り」の製造工程を見学できるツアーということで、今回はその模様をご紹介いたします!

ネット予約だが、なかなか予約が難しい

サッポロと同様、基本はネット予約になります。

キリン一番搾り おいしさの秘密発見ツアー|キリンビール 横浜工場(神奈川県)|キリンの工場見学|キリン

個人的には、ビールの工場見学でもっとも予約が難しいのがキリンビールだと思っています。

アクセスが良い(横浜)というのもあってか、土日だとかなり先まで予約が入っている...なんてこともあります。

私は会社の夏休みを使って平日に行きましたが、休日で行こうと思っている場合はかなり前から予約しておくことをオススメします。

アクセスは「京急線生麦駅」から徒歩10分ほど

最寄駅は京急線の「生麦駅」になります。

京急線なんて、久々に乗りましたね。八景島シーパラダイスに行った時以来です。

駅から5分ほど歩くとキリンの工場が見えてきてゴール感がありますが...

工場見学の方はもっと先で、あと5分歩きます。油断しないように。笑

さらに少々歩くと工場見学の入り口に着きました。

ロビーではキリンのマークである伝説の生物「麒麟」のマークがお出迎え。とてもカッコイイです。

工場見学開始。まずはシアターでキリンビールの歴史を学ぶ

受付を済ませた後、時間になり工場見学がスタートしました。

まずは上記のシアターのような部屋で、映像を見せていただきます。

内容としては

  • 日本のビールの歴史
  • キリンビールの歴史
  • 一番搾りの歴史

といった感じでした。日本のビールの元祖がキリンで、その発祥の地が横浜なんですね。初めて知りました。

映像のデザインもちゃんとしてて、「金がかかっているな...」という感想を抱きました。

麦とホップ。素材の大切さを学ぶ

ビールづくりで大事なのは素材です。

どこの工場見学も原材料の話から入りますが、キリンもその例に漏れず原材料の話からです。

ビールを構成する要素は麦芽・ホップ・水です。

キリンでは麦芽を食べられるほか、麦芽とホップを触ることができました。

プロジェクションマッピングに驚かされる仕込みの解説

次は仕込みの工程です。

仕込みの工程では窯の手前にプロジェクターで映像が投影されたのはビックリしました!

まるでディズニーランドのような演出でした!

夏休みで子供もいる中、こういう演出のほうが興味も引きそうですしわかりやすいですよね。

素晴らしい取り組みだと思いました!

一番搾り麦汁を体験!二番絞り麦汁との違いを知る

キリン一番搾りのこだわりのひとつは「一番搾り麦汁」のみを使用していること。

今回はそのこだわりを体感するために「一番搾り麦汁」と「二番絞り麦汁」を飲み比べることができました。

下の写真で左側が一番搾り麦汁。二番絞り麦汁に比べてかなり濃厚で甘い味わいとなっておりました。

ちなみに二番絞り麦汁はキリンラガーで使われるとのこと。

このような微妙な製法の違いを学べるのは工場見学ならではですね。

「窯の中」がメディアアートだった

次は発酵の解説ということですが、窯を解説するためのお部屋に案内されました。

ここがデジタル技術も使っており、かなりイケてる感じでした。

スクリーンで発酵の過程を子供でもわかるように、イラストで紹介されていたり、

テーブルに、インタラクションのある映像を投影しておりました。

キリンの工場見学はいろんな方法で、聴く方の関心を集めていましたね。素晴らしいと思います!

最後に缶に詰める過程を見学しました。

キリンの工場見学はエンタメ性に溢れてて良いですね、これは子連れにもオススメできますし、人気なのもわかります!

試飲ではあの「一番搾りプレミアム」が飲める!!!

さあ、お待ちかねの試飲です!

サービスエリアのフードコートみたいな場所で飲みます。

試飲できるのは3種類。

なんとなんと、あの「一番搾りプレミアム」まであるのです!!

私が東京ドームで飲んで感動した「一番搾りプレミアム」。まさかここで出会えるとは...!

おつまみにはキリン工場限定の柿の種「チーズ味」。

結構美味しくて、おつまみにピッタリでした。

まずは一番搾りです。

泡がクリーミーでスッキリしたのどごし。そして一番搾りならではのコク。

うまい!さすが工場のビールです!!

そして2杯目、3杯目には「一番搾りプレミアム」をセレクト。

慣れた手付きで注いでくれます。

これが無料で飲めるなんて最高ですね...!

こちらが一番搾りプレミアム。

一番搾りと比べるとフルーティーな香りがして、スッキリと飲みやすくなっているのが特徴です。

それでいて飲んだときにコクも感じられて、めちゃめちゃ好きなビールです。

飲食店では「キリンシティ」くらいにしかないのが残念なのですが、これは本当にオススメしたいビールです。これのために工場見学来ても良いくらいです。

余裕で3杯飲み干しました!

いや~最高でしたね。もう3杯はいけるんじゃないかという勢いでした。

一番搾りプレミアム、めちゃめちゃ美味しかったです!!

帰りに激安グラスを購入

帰りにショップに寄ったのですが、以下のグラスが2つセットで460円で売っていたので購入してしまいました。

うち、グラスめっちゃあるのに。笑

まとめ:素晴らしい工場見学!行く価値アリ!!

これは「絶対に行くべき工場見学」だと思いました。

エンタメ感あふれる演出を多く盛り込んだ工場見学は聴いている人たちを飽きさせず、いろんな意味で勉強になります。

ダメ押しは試飲の「一番搾りプレミアム」。これを飲める店が少ないので、これだけでも価値はあるなと思います。味は間違いないです。割と万人受けするビールだと思います。

これは良かったです。今までキリンはあまり飲んでいなかったのですがグッと評価を上げました。

Amazonで一番搾りプレミアムを買おうと思います!