ZOZOマリンスタジアムのストライクで「かずちゃんのもつ煮込み」を食べる!【スタグル,3大もつ煮】

ZOZOマリンスタジアムは「もつ煮スタジアム」と一部で呼ばれているほど、なぜかもつ煮が充実しています。

1つの球場で「3大もつ煮」があり、今年の目標はそれをすべて攻略することです。

  • バックネット裏「千葉フードコート」の「ちばもつ煮込み」
  • 一塁側4階「ストライク」の「かずちゃんのもつ煮込み」
  • センターバックスクリーン裏「サンマリン」の「曽根会長のもつ煮込み」

上記が3大もつ煮で、前回は千葉フードコートにある「ちばもつ煮込み」を食べました。

ZOZOマリンスタジアムで「ちばもつ煮込み」を食べる!【ZOZOマリンスタジアム3大もつ煮】

今回は一塁側4階席に座りましたので「ストライク」という売店に行ってきました!

一塁側4階の端っこにある売店「ストライク」

今回行った売店「ストライク」は一塁側の4階席端っこ、通路で言うと401と402にあります。

f:id:abmngkr:20180722091911p:plain

フロア2で試合を観る際には、行くのが大変かと思いますので内野自由席で行ったときに立ち寄るとよいと思います。

お店では大鍋でもつ煮込みを作っています。注文するとここからよそってくれ、その景色は壮観です!

もつがたっぷりのもつ煮を食べる!

ストライクのもつ煮込みは450円。千葉フードコートのものより200円安くなっております。

野菜はほとんどなく、もつがたっぷり入っております。

千葉フードコートのものは野菜もたっぷりであっさりしていましたが、こちらは基本もつだけでコッテリしています。

「お酒のつまみ」という感じで、ビールが進む味でした!

というわけですかさずビールを注文。

もつ煮とビール、最高の組み合わせです!

個人的には千葉フードコートのものよりも、ストライクの方が好みでした。

内野自由席に来る際には、今後ももつ煮を会いたいと思います!