ららぽーと立川立飛「九龍點心」で小籠包・中華の食べ放題を満喫してきた!【バイキング】

 

小籠包って美味しいですよね。3個で500円とかするので、

「高いなー、食べ放題とかないかなー」と、よく思っていました。特に台湾旅行で。

そんな小籠包が食べ放題のお店が、最近できた「ららぽーと立川」にありますので行ってきました!名前は「九龍點心」といいます!

小籠包だけでなく、様々な料理が食べ放題!

平日とはいえ、お昼時のららぽーと立川のレストランフロアは混んでいました。どこも待ち時間が発生するほどでした。立川といえど東京。人が多いです。

70分間の時間制限で、1700円ほどでした。ランチにしてはリッチなんですが、小籠包を好きなだけ食べられるとあればバッチコイです。

20分待ちました。それから入店!

まずは店員さんに説明を聴きました。しょうがと醤油・黒酢は既にスタンバイしてありました。女性の店員さんはみなチャイナドレスを着ております。

食べ物のエリアを紹介していきます。まずはサラダなど前菜のコーナー。

麻婆豆腐などの中華料理のコーナーです。油淋鶏と春巻きが美味しかったです!

そしてこれが小籠包のコーナー。せいろごと席へ持っていきます。

デザートもあります。杏仁豆腐が美味しかったです。3個食べてしまいました。

タピオカドリンクもあります。自作なんですね。

ちなみにこれはタピオカドリンクを作るマシンです。作るというか、カップにふたをするマシンですが。これは初めて見ました。お店とかでも使われているのでしょうかね。

ちなみにドリンクバーもあります。もちろん、料金に含まれていますよ。

小籠包を飽きるまで食べられる!

たんまり料理をとって、食べ始めます。中華料理好きには幸せな時間ですね!

小籠包もどーん!せいろがこんなにあるなんて!!

左側にあるのは焼売です。これもお肉たっぷりで美味しい!!

小籠包は肉汁たっぷりでアツアツでした。食べ放題といえども、クオリティは高いと思います。

小籠包は「豚肉、蟹味噌、えび、ふかひれ」の4種類の小籠包がありました。個人的には「えび」が美味しかったですね。

途中に杏仁豆腐を挟んだりしました。杏仁豆腐も美味しかったです。

ちなみに2人で小籠包+焼売をせいろ15個以上食べました。小籠包を心ゆくまで食べるということはあんまりなかったので、とにかく幸せでした。中華の食べ放題はあっても、ここまで小籠包を食べられる場所はそう多くはないでしょう。

 

この日行った「九龍點心」、非常に良かったです。お腹も心も満たされて帰りました。

問題は中華料理は予想以上に(カロリー的に)お腹が満たされてしまうことでしょう。運動もしっかりします!

「九龍點心 ららぽーと立川立飛」店舗情報

  • 住所:東京都立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛
  • アクセス:多摩モノレール立飛駅から直結

  • 営業時間:11時00分~22時00分