新宿ピカデリー「爆音映画祭」で爆音の「ラ・ラ・ランド」を観る【映画】

新宿ピカデリーに来ました。初めて来たのですが、大きい映画館ですね。驚きました。

今日はこの映画館で「爆音映画祭」なるものが開催されるらしく、ラ・ラ・ランドを観に来ました。

映画はそんなに観る方ではないですが、ラ・ラ・ランドは個人的に印象に残っている映画ですので、興味を惹かれました。

21時35分~で若干眠かったですが、「爆音」というのも初めてだったので、ワクワクして行きました。

爆音映画祭とは?

f:id:abmngkr:20180701122919p:plain

爆音映画祭とは、通常の映画館に音楽ライブで使われるような巨大スピーカーをセットすることで、映画をより迫力のあるものに使用という取り組みです。

全国でいくつも行われており、かなり人気のある取り組みのようですね。

今回、新宿ピカデリーで行われていたのはこれらの作品です。個人的には「グレイテスト・ショーマン」か「ラ・ラ・ランド」が良いなと思っており、「グレイテスト・ショーマン」が速攻で売り切れになっていたので、「ラ・ラ・ランド」を観に行くことにしました。

f:id:abmngkr:20180701123234p:plain

最近の映画だからですかね?「グレイテスト・ショーマン」すごい人気でした。

夜の公演なので、ビールを調達

新宿ピカデリーには「ピカデリーカフェ」という売店があり、ここで飲食物を調達することができます。

地味に充実したラインナップ。高給ソフトクリーム「クレミア」もありました。

今回はビールのLサイズとスナック餃子を調達。

ビールは大きな紙コップで、500mlは余裕で超えているであろう分量でした。850円と高いですが、泡も細かくて大満足でした。ちなみにアサヒスーパードライ。

スナック餃子もボロネーゼ味で、絶妙なしょっぱさがビールのお供に大活躍でした。

爆音上映の感想

「ラ・ラ・ランド」の感想は良いでしょう。2回目ですがめちゃめちゃおもしろかったです。

あとエマ・ストーンが美人すぎてびっくりしました。こんなにキレイだったっけ。

音の方ですが、良かったです。音楽が流れるシーンだけ音が大きくなるような感じで、終始うるさいという感じはまったくありませんでした。

逆に「爆音」というほど、うるさいとは感じなかったので、もっと音量を上げてもよいかもしれません。

しかし、日頃の映画館で「音が小さいなあ、悪いなあ」と感じていた私には満足できる音響でした。

値段も高くありませんので、ぜひ観に行ってみてください。