ZOZOマリンスタジアムで「ちばもつ煮込み」を食べる!【ZOZOマリンスタジアム3大もつ煮】

先日、千葉ロッテー横浜ベイスターズの試合を観に、ZOZOマリンスタジアムへ行ってきました。

この日はライトスタンドで「習志野高校の吹奏楽部」が応援をする日でしたね。そちらの感想は別途書きたいと思います。

今日は、かねてより食べてみたかった「マリンスタジアムのもつ煮」をひとつ攻略してきましたのでその紹介です!

マリンのもつ煮は美味しいので、ぜひ食べに来てほしいです!

別名「もつ煮スタジアム」?なマリンのもつ煮事情

マリンスタジアムは「もつ煮スタジアム」と呼ばれるほど、もつ煮が充実しているとのことです。

球場にはもつ煮を販売するお店が3箇所あり、「3大もつ煮」と呼ばれているそうです。どれも美味しいとのことで、ビールのアテに期待できますね!

ちなみに、3つのもつ煮は

  • バックネット裏の「フードコート千葉」にある「千葉もつ煮込み」
  • 一塁側2階席の裏(4階)にある「ストライク」の「かずちゃんのもつ煮込み」
  • バックスクリーン裏にあるサンマリンにある「曽根会長のもつ煮込み」

上記の3種類です。バックスクリーン裏が、外野席しか行けない関係で一度に全制覇するのが不可能とのことでした。笑

ですので、3回かけて「2018年中に」攻略することを誓いました。

バックネット裏「フードコート千葉」のもつ煮を攻める!

今回は3塁側の席に座りましたので、バックネット裏の「フードコート千葉」にある「ちばもつ煮込み」を食べることにしました。

千葉県産の食べ物にこだわっているようで、千葉県出身の私としては嬉しいですね。地産地消です!

フードコート内は結構並びました。

試合も終盤だったので、売り切れないか心配ではありましたが、なんとかありつけました。

「売れ筋ナンバーワン」。もうZOZOマリンなのに「QVC3大もつ煮」となっていました。笑

具沢山のもつ煮を食べる!!

「ちばもつ煮込み」は650円でした。ちょっと高いかな?と思うくらいでしたが、この具沢山を見るとそんな気は失せましたね。これで650円は良いですね!

もつとネギの他には人参、大根、高野豆腐、こんにゃく、ピーナッツペースト。食材は千葉県産にこだわっております。

味付けはあっさりめで、生姜の香りが効いています。これは美味しい!

バクバク食べることができます!

もつもプルプルで美味しいです!これはビールに合わせて行きたいです!

ということで、すかさずビールも注文。

ビールにもつ煮は最高の組み合わせでした!

「もつ煮とビール」のブランドは野球場には良いかも

野球場に来る層で多いのはやはりサラリーマン層だそうです。

そんな彼らに「もつ煮とビール」は刺さるのではないかと思いました。もつ煮も「3大」とあるくらいなので、「3大もつ煮を制覇したらビール1杯無料!」というようなスタンプカードを作ってもよいし、このブランドを活かしてさらに集客ができそうだなと思いました。

もつ煮、ふつうに美味しかったですね。居酒屋でこれ出てきたら十分なくらいでした。お酒が好きな方にはもちろん食べてほしいですし、「ライスセット」もあるのでお酒が好きじゃないor飲めない人にも、これ単体で勧めることができます。

「高くて美味しくない」と揶揄されがちな球場グルメですが、これは本当に美味しかったです。

他のもつ煮も食べたいので、引き続きマリンに通いたいと思います!!