Bリーグ「千葉ジェッツ-琉球ゴールデンキングス」を観戦!ジェッツが東地区優勝を決めた瞬間に感動!

5月5日、千葉県船橋市の「船橋アリーナ」にやって来ました。

この日はBリーグ・千葉ジェッツが優勝間近の大一番です。

5月2日に川崎との試合を観に行きましたときに勝っていれば優勝だったのですが、破れてしまって優勝は持ち越しとなっておりました。

私も前回の川崎戦が悔しくて悔しくて、また観に来てしまったのであります。

今回の対戦相手は沖縄の「琉球ゴールデンキングス」。

ちなみに船橋アリーナは今回が初めてでございました。

試合開始1時間以上前から満員!!

2回目のBリーグ観戦は立ち見となりました。

試合開始の1時間以上前に会場へ入りましたが、既に自由席はすべて埋まっておりました...。

恐るべし、千葉県民の情熱です。

何とか立ち見でも見晴らしの良い場所を確保できましたが、次回以降は指定席。あるいは自由席ならもっと早く行くことにします。

この日の船橋アリーナは5500人。

市営のアリーナを使っている以上、簡単に増席はできないと思いますが、ここまで満員だと考えてほしいなと思います。

相変わらずのド派手な演出!

千葉ジェッツの試合前の演出は超ド派手。

試合前の会場のテンションを最高潮に引き上げてくれる、素晴らしい演出です。

これは野球も見習ってほしいな...!

飲食もそこそこあるけど、結構並ぶ!

船橋アリーナの飲食はそこそこある印象を受けました。

試合時間も3時から、かつ2時間と短いので需要はそんなにないとは思いますが、その割にはある方じゃないかなと感じました。

今回は唐揚げとビールを注文。合わせて600円はスポーツ観戦では手頃かなと。

ただ、買える場所が限られているので、結構並びます。

ハーフタイムなどはトイレも並びますので、注意が必要です。

千葉が勝利し、東地区優勝!

試合は両チーム一進一退の攻防でしたが、80-76で千葉が勝利。この瞬間、東地区の優勝が決まりました!

前半ビハインドする展開でしたが、最終クオーターで逆転、そのまま突き放し勝利を決めました。

第4クオーター逆転するところ、会場の盛り上がりは本当に凄かったです!!

東地区といえば、アルバルク東京や栃木ブレックス、川崎ブレイブサンダースなど強豪チームがたくさんいますが、その中で千葉が優勝。

驚きを通り越して感動すら覚えます...!

バスケはやはり背が高い外国人選手に有利なスポーツなのですが、その中で輝く富樫選手のプレーには心が奪われるばかりでした。

身長は167センチと小さいのですが、スピードとスリーポイントの確率の高さには驚くばかりでした。

ことあるごとに「とがしー!」と叫んでしまいました。

チャンピオンシップ決勝は横浜アリーナ!

レギュラーシーズンを1位で終えた千葉ジェッツ、その後はポストシーズンになります。

チャンピオンシップの1回戦で川崎に勝利し、次は琉球ゴールデンキングスとの試合。

f:id:abmngkr:20180513210502p:plain

千葉がこの前破れた川崎を倒したことからも、琉球戦も油断禁物ですね。

そこに勝利すれば決勝は横浜アリーナ。

私の日程の都合上、決勝まで行けば応援に行こうと思います!横浜アリーナは割と近いので、最高です!

家に帰ってずっとYoutubeで試合の映像を観てるほど、すっかりハマったBリーグ。今後も目が離せないです!!