【沖縄旅行】レンタカーは那覇空港ではなく「那覇市街地」で借りるべし!

沖縄本島を旅行する際、ほぼ必須なのはレンタカーだと思います。

鉄道網がないため、美ら海水族館など観光地の間は車で移動するしかないのです。

そのレンタカーを利用する際に「こうしたら便利だな」と思った方法を実践しましたのでご紹介いたします。

那覇空港でレンタカーを借りるのはたいへん!

那覇についてまずレンタカーを借りる際、普通は「那覇空港」でレンタカーを借りると思います。

ニッポンレンタカーなどの那覇空港最寄り店で予約し、空港からシャトルバスで送迎してもらうのです。

が、それが結構たいへんなのです。

那覇空港でレンタカーを借りる人がとても多く、空港から出るシャトルバスやレンタカー店が大混雑するのです。

レンタカーを借りる際にお店で結構な時間待たされるだけでなく、シャトルバスに乗るためにもかなりの時間を要することもあります。

沖縄に到着し、心躍っているタイミング。

そのようなタイムロスは避けたいですよね。

那覇市街地なら待ち時間無しでレンタカーを借りられる!

そこで今回オススメしたいのは「那覇の市街地でレンタカーを予約する」という方法です!

那覇空港についたら、あえて一旦モノレールで市街地まで行って、そこで車を借りるというものです。

今回利用したのは「ニッポンレンタカー 那覇県庁前営業所」です。

那覇空港からモノレールで10分ほどの「県庁前駅」から歩いて3分ほど。アクセス抜群の営業所です。

今回、土曜日の12時頃にお店に伺いましたが、待ち時間一切なくスムーズに乗車することができました。

モノレールで移動する手間とお金はかかりましたが、レンタカーのバスを探したり、前のお客さんを待つストレスが一切なかったので非常に良かったと思います。

那覇市街地で返せるのも観光に便利!

また、今回の旅行は1~3日目はレンタカーで沖縄中を観光、3日目の夜に那覇でレンタカーを返して以降、那覇を観光するというプランでした。

ですので、国際通りすぐそばで返せると後の観光にも便利になるのです。

実際に、レンタカーを返してすぐに、ホテルへ荷物を預けて夕食へ迎えましたのでとても良かったです。

これが徒歩圏内で完結したのも「県庁前」でレンタカーを返せたからだと思います。

もちろん、那覇空港で借りて那覇市街地で返すという「乗り捨て」もありますが、プランによっては乗り捨てができないこともあります。

今回の「借りるのも返すのも那覇市街地」という方法にはとても満足しましたので、次回も同じ方法をとりたいと思います。

みなさんもぜひ利用してみてください!