あべカジ!

アメカジじゃないよ

【高校サッカー】埼玉スタジアムで決勝を観る際の5つの注意点!(チケット,アクセス,バス,ライブetc)

どうも、こんにちは!

先日は埼玉スタジアムで高校サッカーの決勝戦を観戦してきました。

千葉県代表の流経大柏高校を応援していたのですが、残念ながら前橋育英に破れてしまいました。

試合の結果はさておき、観戦した際に「これは注意すべきだな」と思った点がいくつかありましたので、それを書き残したいと思います。

①:チケットは前売り券で買うこと!

まずはチケットです。必ず「前売り券」を買いましょう。

前売り券は、当日券よりも200円~500円安くなります。

f:id:abmngkr:20180109234858p:plain

実際にはチケットの手数料がありますが、高校サッカーはチケット手数料も割り引かれますので、

1枚あたり最大で400円ほどオトクに購入することができます。

前売り券は前日でもいけますので、ぜひ「ちけっとぴあ」や「イープラス」など各種チケットサイトをご利用ください。

値段だけではなく、当日券を買う際に並ぶ手間や時間も省略することができるので、やはり前売り券の方が良いと思います。

ただ、当日券には「応援リーダー」の写真が入っていてデザインがカッコイイですので、そっちを取る方は当日券で良いかと思います。

②:応援したい場合は、「SS指定席」は要注意!

2つ目もチケットに関してです。

金額は高いですが、試合と応援団がよく見える「SS指定席」を買う際には注意が必要です。

それは、応援したいチームがいる際に、SS指定席はその範囲が広いために、相手チームの応援席の正面に来る可能性があるということです。

f:id:abmngkr:20180109235649p:plain

今回私はSS指定席でも、「最もSA指定席に近い端っこ」の席を引いてしまいました。

ちなみにイープラスでは今回、席の指定はできませんでした。

そして私は流経大柏を応援したいにもかかわらず、前橋育英サイドの応援席の正面にあたってしまいました。

そして見てください。

前橋育英が優勝を決めた瞬間、周りはガッツポーズしていましたよ。

私は悔しかったんですよ、ええ。

ということで、どうしても応援したいチームがある方は「SA指定席」を買うのが無難かもしれません。

1000円安いですしね。少なくとも、私は次回からはそうします。

③:行きは「シャトルバス」を利用すると楽になるが、帰りはない。

埼玉スタジアムは浦和美園駅から歩いて15分以上あります。

1.2キロ、と短くはない道のりです。

しかし、高校サッカー決勝戦開催時は、行きは浦和美園駅よりシャトルバスが運行されています。

大人1人100円で、5分ほどで埼玉スタジアムの北門まで行きます。

かなり便利でしたのでオススメです。しかし、帰りはないので注意が必要です。

④:「応援歌のライブ」が13時30分から始まる!

毎年、決勝の埼玉スタジアムではその年の高校サッカーの「応援歌」を生で歌ってくださいます。

今年はLittle Glee Monsterが応援歌「いつかこの涙が」をライブで歌ってくれました。

せっかくチケットを取って観に行くのなら、有名アーティストがライブで歌う「応援歌」もぜひ聴いたほうがよいかと思います!

14時8分の試合開始に対して、13時30分からライブが始まりますので、それまでに着席しておくことをオススメします!

⑤:帰りは急がないと駅に入れなくなる

高校サッカーの決勝戦はものすごい数のお客さんが来ます。

その帰りを浦和美園駅だけで捌き切れない可能性があります。

そのため、浦和美園駅は人で溢れ、入場規制がかかる可能性があります。

確か私が観に行った3年前は入場規制がかかりました。

今年は試合終了直後に会場を後にし、そこから埼玉スタジアムへ走って向かったので余裕で電車に座れました。

表彰式終了後など、混雑する可能性がありますので、注意が必要ですね!

それでも高校サッカー決勝は素晴らしい

色々大変なのですが、それでも高校サッカーの決勝戦は素晴らしいなと思いました。

応援歌のライブから校歌斉唱などのエンタメ要素。

さらに埼玉スタジアムという最高の舞台で、最後の試合に挑む選手と、それを支える応援団。

すべてが一体となって最高のエンターテイメントとなっておりました。

また千葉県代表がこの舞台に来て、そして全国制覇を成し遂げることを期待しています。

また来年!