【高校サッカー】流経大柏vs日章学園を観戦!流経大柏が持ち前の堅守で1点を守りきる!

どうも、こんにちは!

1月2日に続き、1月3日も高校サッカーを観てきました。場所も同じく千葉県千葉市のフクダ電子アリーナです。

【高校サッカー】流経大柏-大分西を観戦!流経大柏が菊池泰智選手の2ゴールで快勝! - HOLYDAYS!

千葉県代表の流経大柏の3回戦。応援してきました!

流経大柏の応援に吹奏楽とチア!

本日の流経スタンドには、吹奏楽とチアがいました。

2回戦にはいなかったので少々寂しいなと感じていたのでこれは嬉しいです!

音の響くフクアリで、ステキな応援を披露しておりました!

特にオリジナル曲の「流経アタック」が聴けて良かったです。流経の応援歌ではアタックがお気に入りです。

他には川崎フロンターレの応援歌もよかったですね。高校サッカーではトップクラスの応援だと思います!

3回戦・日章学園戦。前半は0-0で折り返し!

3回戦の対戦相手は宮崎県の日章学園でした。

2回戦で佐賀東高校を破っており、かつ流経大柏の2回戦の相手が大分東なので、このブロックどれだけ九州固まってるんだという感じですね。

日章学園もチームカラーは赤。スタンドには流経と同じく吹奏楽・チアもいました。

宮崎県から大変でしょうね。

さあ、ここで負けるわけにはいきません。

いざ、試合開始です!

前半戦は両チームチャンスを作る0-0の無得点に終わります。

ゴールポストに直撃するようなシュートが両チームに観られました。しかし無得点。

両チーム後半に望みを託します。

高校サッカーは40分ハーフで延長線がなく、同点の場合はすぐにPK戦となります。

千葉県代表の高校サッカーは近年、PK戦で敗れるシーンを多く見るのでPK戦になるのはイヤですね。

後半での得点に期待です!

1点を守り抜き流経大柏が準々決勝進出!

そして後半戦です。

試合が動いたのは後半26分。

流経大柏高校の菊池くんが放ったクロスが相手のオウンゴールを誘い先制します!

実際に映像を見ると分かると思いますが、菊池選手のクロスに対して流経の選手がキッチリ合わせていましたので、日章学園のディフェンダーが触らなくても得点になっていました。

ディフェンスを責める余地のない、素晴らしいクロスでした。

この1点を流経大柏が守りきり、1-0で流経大柏が日章学園を下しました。

準々決勝進出です!

流経大柏の「堅守」が光った

2回戦に続き完封での勝利。

流経大柏のディフェンスがとにかく堅いです。

とにかうプレスが早く、相手チームの攻撃を早い段階で潰すのです。

守備を早く終わらせ、攻撃の時間を長く。試合全体を支配するバツグンの守備力でした。

全国優勝を果たしたインターハイでの失点は1点のみということで、この大会でもその守備力に注目が集まっていました。

今後、相手のレベルは上がってもその守備力が輝くか、引き続き注目していきたいと思います。

第2試合:青森山田vs長崎総大附は日向で観戦

第2試合は寒かったので日向に移動しました。

名門・青森山田高校に長崎県の長崎総合科学大学附属高校が挑みました。

長崎の監督はあの国見高校を率いていた小嶺監督だそうです。

72歳の今も監督とのことで、素晴らしいですね。

試合の方ですが、予想に反して1-0で長崎の勝利。

前の試合に5得点を挙げていた青森山田の攻撃陣をシャットアウトしました。

これにはビックリ。青森山田が思うようなサッカーを出来ず、攻めあぐねていました。

一方の長崎の方は注目のストライカーだという安藤くんが1点を決め、その1点を守り抜きました。

流経大柏の次の相手は長崎総科大附属。

大分西、宮崎の日章学園に続き、また九州の学校と対戦することになりました。

相手は非常に怖いですが、流経大柏の勝利を期待しています!

番外編:フクアリのもつ煮込みが美味しかった

第1試合終了後、寒すぎてもつ煮込みを買いました。500円。

もつも含めて具だくさん。とても美味しかったです。

地味に、これで500円はコスパ良いと思いました。スタジアム価格の500円だと思いますが、食べると全く高く感じませんでしたね。

来年も食べようと思いました。

次は準々決勝ですね!

有給を取って行こうと思っていますがそれが叶うか、そして流経大柏が勝ち進めるか、非常にそわそわします。

それではまた次回!