【2017TDL】東京ディズニーランドのクリスマスに参戦!新キャッスルプロジェクション「ギフト・オブ・クリスマス」も鑑賞!

どうも、こんにちは。

今年5回目のディズニーへ行って来ました。

よく年パスを買うかと聞かれますが、それほどではないです。買うつもりもないです。(笑)

東京ディズニーランド「2017年のハロウィン」に行ってきました - HOLYDAYS!

クリスマスの装いをした、ディズニーランド

ディズニーランドもすっかりクリスマスの装い。

赤と緑のステキな装飾でいっぱいになっていました。

入り口のオブジェもクリスマス。

クリスマスの準備をするキャラクターが良い感じですね。

毎年恒例の大きなツリーです。

このツリーの木は外から運ばれてくるらしいですね。

夜はこんな感じ。

昼も夜も、どっちも良いですね。写真の色合い的には昼のほうが好きかなと思います。

パレードもクリスマス仕様。

ディズニーランドのクリスマスパレードの曲は超好きです。

ディズニーしばらく行ってない人もこの曲はオススメですよ。

ちょー混んでた。

舞台は12月18日・日曜日。

これまでに体験したことがないほど、死ぬほど混んでましたね。

どこに行くにも人の山。そして、どのアトラクションも長蛇の列でした。

たとえばこのビッグサンダーマウンテン。終始120分前後の待ち時間でした。

こんなに寒いのに、嫌ですねえ、、、

まあ、色々頑張ってやりくりしてアトラクションを攻めていきました。

でも、しんどかったですね...。

食べたホットメニューはすべてカカオの香り

時はクリスマス。

ということで、クリスマス限定のフードだったり、季節限定のグルメだったりを追いかけてみます。

まずはウエスタンランドの「ペコス・ビル・カフェ」です。ここはチュロスの店で知られていますね。

目玉はチョコレートチュロスです。

カワイイ包装です。

本のしおりとかであったら嬉しいデザイン。

甘くて美味しいです。

チュロスでは、ディズニーシーのハロウィンで食べたパンプキンの次に美味しいかなと思います。

甘いもの好きにはオススメです!

お次はホットココア。

後述の「ギフト・オブ・クリスマス」の待ち時間はコイツに救われました。

温かくて、甘くて美味しかったです。

最後はファンタジーランド「ビレッジペイストリー」で販売されている「ティポトルタ」です。

サクサクしたパイ生地の中にクリームが入っているお菓子です。

今回はチョコレート味。

これも温かくて甘くて美味しかったー!

また食べたいいです。

思い返せば、すべてチョコ味でしたね。

冬の寒い日にうってつけのフードとドリンクでした。待ち時間にどうぞ。

「ギフト・オブ・クリスマス」は人がヤバイ

2017年ディズニーランド・クリスマスの目玉は新キャッスルプロジェクション「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」です。

ワンスアポンアタイムが終わって、次のプロジェクションマッピングとして注目されていただけあって、すごい人でした。

3時間前にはもう待機している人がいるくらい。

その執念と寒さ耐性、見習いたいです...。

流石に見たいので、1時間前からココアを抱きしめて待機していました。

寒かったー!

肝心の中身は、何より映像が綺麗だなと思いました。

映像の細かさや演出などの見せ方。

これまでワンスの長い間での蓄積で経験を積んだのかなと思います。

今後の映像の進化も楽しみにさせてくれる出来でした。

良かったけど、寒い!

クリスマスのディズニーは色々と綺麗でよかったです。

しかし、寒い。

あと人が多い。(笑)

疲れを感じずに楽しめるほど、若くはないんだなと感じました。

以上!