あべカジ!

アメカジじゃないよ

武蔵溝ノ口/溝の口の「つけめん哲」の濃厚で具だくさんなつけ麺を味わう!

どうも、こんにちは。

先週の日曜日は多摩地区をブラブラした後、帰りがけの武蔵溝ノ口から東急溝の口駅へ乗り換えるところで、「つけめん 哲」というつけ麺屋さんに行ってきました。

思えば1日で色んな所に行ったものです。

立川の人気うどん店「香川 一福」でランチ! - HOLYDAYS!

立川「昭和記念公園」でイチョウを紅葉を見てきました! - HOLYDAYS!

よみうりランドのイルミネーション「ジュエルミネーション2017-2018」に行ってきた! - HOLYDAYS!

つけめんは「強火炊き」と「弱火炊き」の2種類

日曜日の19時頃に入店、1組15分ほど待ってからの入店となりました。

私の食事中も並んでいる列があったりしました。駅の近くということもありますが、結構な人気店だと思います。

コミュ障に優しい食券式。

つけめんは主に「強火炊き」と「弱火炊き」の2種類です。火力が違うって何なんだ、と思いますが、強火が濃厚で弱火があっさりという解釈みたいです。

今回は「特製強火炊きつけめん」を注文しました。

つけめんと唐揚げの異色のコラボ!

つけめんを頼んだら、唐揚げがついていました。

特に「つけめんに合う」とかいう前書きとかは確認していませんが、唐揚げは好きなのでどうでも良いです。

モチモチの平麺が濃厚スープと合う!

麺は中太の平麺というべきでしょうか。

食感はツルツル、モチモチ、のどごしの良さと食べごたえを両立した美味しい麺でした。

スープは濃厚の鶏ガラと魚介です。

チャーシューやメンマ、卵に白菜など、非常に「具だくさん」のスープになっておりました。こちらも美味。

ツルツルの平麺が濃厚のスープに絡まって、非常に美味しかったです。

このスープがたっぷり絡んだ麺を食べるのが、つけ麺の醍醐味ですよね。

チャーシューもたくさん入っていました。さすが特製。大満足です。

これ一杯でお腹いっぱいになるほど、ボリュームたっぷりでございました。 

「シメの雑炊」がオススメしていましたが、お腹いっぱいでしたので今回はパスしました。

このスープに雑炊も美味しそうだなあ...。次はぜひ。

というわけで今回は溝の口の「つけめん哲」をいただきました。

駅からのアクセスが良いのでぜひ行ってみてください。

それでは今日はこのへんで。

関連ランキング:つけ麺 | 溝の口駅武蔵溝ノ口駅高津駅