あべカジ!

アメカジじゃないよ

立川の人気うどん店「香川 一福」でランチ!

どうも、こんにちは。

先週末は東京都立川まで来ました。目的は昭和記念公園でイチョウを見ること。大学時代、隣の立川市に住んでいたので、少々懐かしかったです。

今日はその時にランチで行ったうどん屋さん「香川 一福」が美味しかったので紹介したいと思います。

神田の人気うどん店が立川に!

この「香川 一福」は神田で人気のうどん店が立川に出店したとのことです。

最近できたお店だそうで、私が大学生だったころはなかったですね。去年からあってほしかったです。(笑)

さてさて、日曜日の12時半頃に待ち時間なしで入店できました。混み具合は近くの場外馬券場「立川WINS」のお客さんとの兼ね合いもありそうですね。

お支払は券売機方式です。Suica・Pasmoが使えるのがありがたいです。

外の壁にあったメニュー表がこちらです。

「かけ」は430円から楽しめます。肉ぶっかけ、豚肉・牛肉うどんなど、お肉を使ったメニューが多くあるのが気になりますね。

ほかには天ぷらやおでんなどもあります。

ビールがサントリー・プレミアムモルツの「香るエール」なのが地味にポイント高いです。

コシのあるさぬきうどんを味わう!

今回は温かい「ぶっかけ(中)」にしました。550円です。

個人的に、麺のコシを味わえるのはぶっかけかなと思っています。

あとは半熟卵と鶏肉の天ぷらも注文しました。半熟卵が110円、鶏天が180円です。

うどんはコシがあり非常に美味しいです。食べてて心地の良い弾力、これを「コシ」と表現するんでしょう。

ツルツルと食べ進めることができるので「中」サイズもあっという間に食べてしまいました。うーん、「大」にしておけばよかったかな。

半熟卵の天ぷらは衣がサクサク。そして中はしっかり半熟でした。溶けた黄身をうどんに絡めて食べるのも良いです。ぶっかけのつゆと黄身の相性が良いです。

鶏天は大きめ(卵と比べるとわかると思いますが)のものが2つありました。180円でこのサイズが2つはオトクな感じがしますね。

もも肉の天ぷらでこちらも外はサクサク、中はフワフワで美味しかったです。鶏天ビールの相性は良さそうです!

立川でこのクオリティのうどんが食べられるのは良いですね。多摩地区に住んでいる方にはありがたい存在になっているのではと思います。

今の一橋大学生はこのお店にしょっちゅう行けるんですね。実に羨ましいです。私の在学中からあればと思いますね。

美味しいうどんを食べた後に昭和記念公園を散策しました。その様子はまた次回。

それではこのへんで。