学芸大学「中華銘菜 慶」のランチを食べてきた!

どうも、こんにちは。

先週末、日曜日のランチに学芸大学の「中華銘菜 慶」に行ってきました。「慶」と書いて「ちん」と読むそうです。

今年オープンしたばかりの中華料理店だそうで、楽しみにして行ってきました。

その時々のランチメニューを楽しむ

日曜日の12時頃、このときは待たずに入店できました。しかし、私が食事をしている間に満席で入れなかったお客さんもいました。そこそこ人気あるようですね。

ランチメニューは週か日かどちらかわかりませんが、行くタイミングで変わるようです。

チャーハンやあんかけ焼きそばなどもあるそうですが、この日は

  • プリプリ海老のふんわりオムレツ
  • 回鍋肉
  • 釜焼チャーシュー麺

の3種類でした。また、ランチコースもあり、こちらは非常に豪華な感じがしますね。

今回は普通のランチにしましたが、今度はお昼からコースとビールをあおりたいなと思います。

最近できただけあり、店内は非常に綺麗です。

「小さな中華屋さん」のイメージとは一線を画するオシャレな店内です。

ランチセットの他には追加メニューとして単品を頼むことも出来ます。

今回は「釜焼きチャーシューのつゆ麺」にしました。ラーメンでしたのでスープとライスはナシ。デザートはタピオカ入りココナッツミルクとのことでしたが、今回はコーヒーにしました。

上品な味わいの中華を楽しむ

まずは「香の物」としてザーサイが来ました。

良い感じに塩辛くて美味しかったですね。ビールにとっても合いそう...!

「釜焼きチャーシューのつゆ麺」は非常に優しい味わいでした。スープが美味しかったです。麺は超シンプルな細麺でした。

釜焼きのチャーシューはたっぷり入っており、食べごたえ十分でした。

チャーシューは甘い味付けになっておりました。これもまたビールと一緒に食べると美味しそう...。

そして今回は小籠包も単品で注文しました。

肉汁がたっぷりで、小籠包も美味しかったです。これもビールだよなあ...。

どの料理もなかなか上質で、オープンしてそこまで経っていないお店だけに今後が楽しみですね。

この日に食べた料理は、だいたいビールと行けそうなので、今度は飲みに行きたいなと思いました。

あとはチャーハンやあんかけ焼きそばも大好きなので、また違うランチメニューで行きたいなとも思いました。いずれにしてもまた次回ですね。ぼちぼち通っていきましょう。

そしてこのブログも、また次回ですね!