山形県三川町の「なの花温泉 田田」でほっと一息

どうも、こんにちは。

山形県庄内への旅行の第3弾になります。山形県酒田市で美味しいラーメンを食べた後に、山形県三川町にある「なの花温泉 田田」という温泉施設に行ってきました。

鶴岡、庄内空港から車で10分。駐車場も広い!

アクセスは車・一択だと思います。しかしながら、鶴岡市街・庄内空港からのアクセスは良好なので、観光の途中で立ち寄るという使い方ができます。

道の駅が併設されており、駐車場も広いです。

f:id:abmngkr:20171019103456p:plain

いろり火の里−なの花温泉 田田

温泉が広くて気持ち良い!

当初は道の駅が気になって立ち寄ったのですが、「温泉」の2文字に引き寄せられ、早速入って来ました。

「石風呂」と「岩風呂」の2種類があり、日によって男女で入れ替わるというスタイルのようです。

私が訪れた日は男湯が石風呂でした。

さすがにお風呂の写真は撮れませんので、ここからは公式サイトから画像の引用になります。

私が入った「石風呂」ですが、大石風呂と小石風呂、それから小さい水風呂の3種類のお風呂がありました。

f:id:abmngkr:20171019101732p:plain

いろり火の里−なの花温泉 田田

大石風呂はとても広く、平日のお昼に行ったこともあってか人が少なく、最高の心地よさでしたね。

小石風呂は大石風呂と異なる泉質で、普通の温泉よりも遥かに濃厚な泉質となっております。1日1回・5分のみの入浴制限がかけられるほどで、しばらく浸かっていると身体の芯から温まる感覚がありました。

f:id:abmngkr:20171019105320p:plain
いろり火の里−なの花温泉 田田

他にはサウナや浴室内休憩スペースもあります。休憩スペースですが、この時期に裸で行くのは寒かったですね。笑

おそらくこの日の女湯は岩風呂だったそう。個人的には石風呂よりも岩風呂の方が好みですね。見た目的に。

f:id:abmngkr:20171019101748p:plain

いろり火の里−なの花温泉 田田

休憩スペース・飲食も完備

お風呂以外にも、飲食スペースや休憩スペースも完備しております。

もちろん、お風呂上がりの牛乳もゆっくり楽しむことができますよ。

テーブルもありますので、作業と休憩室とお風呂を行き来することで1日滞在することができます。PCを持ち込んだり、読書にふけったり、至福の時間を過ごすことができます。

f:id:abmngkr:20171019110543p:plain

いろり火の里−なの花温泉 田田

宿泊施設もありますので、2日間に渡って過ごすこともできます。食後のリラックスによし、1日中だらだら引きこもるのもよし、ゆっくり宿泊するのもよし。

色々な過ごし方ができるリラクゼーション施設だと思います。近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りくださいませ。

また次回に続きます!