恵比寿麦酒祭りでエビス「和のつむぎ」と「華みやび」を樽生で味わう

こんにちは。

みなさんはビールはお好きでしょうか。私は大好きです。季節も秋になり、涼しい風を受けながら飲むビールもステキですよね。

先日、恵比寿ガーデンプレイスで「恵比寿麦酒祭り」が行われていましたので行ってきました。

オシャレなガーデンプレイスでビールを楽しむイベントです

恵比寿ガーデンプレイスは、エビスビール工場の跡地なんですよね。

そんなビール伝統の地で、毎年ビールのお祭りが行われています。去年は行けなかったので、今年は行けてよかったです!

目玉はエビス「和のつむぎ」と「華みやび」です。この2種類のビールは普段、缶で販売されているのですが、今回は「樽生」で味わうことが出来ます。

日が暮れるとよりオシャレな景色になります。

そして仕事帰りの人が多そうです。特にガーデンプレイスタワー勤務の方!

樽生の「和のつむぎ」と「華みやび」を飲む!

ドリンクもフードも事前にチケットを買う方式です。

追加で買う際には、座席でチケットを買うことが出来ます。

チケットを買った後、座席に案内してもらえます。先に席を確保して...みたいな方式はできないので、安心して入ることが出来ます。

ちょっと気になったのは、ビールを注いでくれたりするスタッフの年齢層が高めだったんですよね。

ビアガーデンとかだと、スタッフがバイトの若い子で埋め尽くされてケシカラン感じなんですけど、ここは違いました。

サッポロの営業の方が総出で働いていたりするのでしょうかね。

まずは「和のつむぎ」の樽生です。そもそも「ギフト限定醸造」ということで、私も飲んだことがありませんでした...!

「国産麦芽を贅沢に使用し、その旨味をじっくり引き出した、上質でまろやかな味わい」とのことです。

飲んだ感想としては、かなりのコクを感じます。日本のメジャービールメーカーの中では、かなりコクが強い方だと思います。そもそもエビスビール自体コクが強いですが、それ以上です。

これだけしっかりとビールらしい味があると飲みごたえを感じますね。普段はスーパードライや黒ラベルなどスッキリしたビールを飲んでますが、たまにはこういうビールも良いですね。

お次は「華みやび」です。

日本では珍しいホワイトビールということです。こちらは、缶ならスーパーでも購入することができます。

飲んだ感想としては、スッキリしていつつも、かなり香りが強いなと思います。コクがありながらも、飲みやすさもあります。料理と合わせるというよりかは、これ単体で楽しむようなイメージです。それくらいの存在感がありました。

ツマミに買ったシメサバ。高かったです...汗

フードもいくつか売っておりますので、現地で買って現地で飲み食いする方式です。

全然関係ないですが、コンビニでビールとツマミを買って、ガーデンプレイスのベンチで飲むのも1回やってみたいなと思いますね。

今日はこのへんで。また次回お会いしましょう!