中目黒の中華「小籠包茶樓 龍哉」の台湾まぜそばランチで昼飲み!

こんにちは。

日曜日のお昼、中目黒です。

ふと、「中華が食べたい。昼から飲みたい。」と思ったので、中華を食べに行くことにしました。アトラスタワーにある「小籠包茶樓 龍哉」というお店です。

アトラスタワーは中目黒で一番高いであろうマンションで、その下にあります。

中目黒のアトラスタワーは、中目黒、駅近く、中目黒で一番高いマンションという条件を兼ね備えつつ、サイゼリヤがあるんですよね。

上の色んな意味で高いアトラスタワーに暮らす人に、ミラノ風ドリアを食べることはあるのでしょうか。気になります。

別件ですがサイゼ飲みは最高です。

ランチは小籠包がついて1000円前後

アトラスタワーの2階に、「小籠包茶樓 龍哉」はあります。入り口からエスカレーターを上がって、正面にあります。

ランチメニューはA~Cの3パターンで、麺類やごはん類+小籠包3個+杏仁豆腐かドリンクです。チャーハンや担々麺などがあります。他には「おすすめ」として、坦々冷麺や中華冷麺、台湾まぜそばなんかもあります。「おすすめ」は期間限定とかなのですかね?

小籠包だけで500円くらいすると思うので、オトクに感じますね。

ビールの注ぎ方が美しくて驚く

というわけで今回は「龍哉風台湾まぜそば」ランチにしました。950円。あとは250円のランチビールをつけました。

ランチビールは250円で小さめのグラス。

キリン一番搾りだと思うのですが、中華料理店とは思えないほどにキレイに注がれています。ビール専門店のようです。

ビールの泡がきめ細かく注がれるには、ビールの鮮度・サーバーの清潔さ・グラスの清潔さ・注ぎ方など、多くの条件が必要になります。なので、飲食店や安い居酒屋ではそんなにキレイに注がれることはないのすが、ココのビールは本当にキレイでした。

キレイに注がれたビールは雑味も少なくて飲みやすく、本当に美味しいんですよね!

小籠包も台湾まぜそばも美味しい。まぜそばは汗だくで食べる!

小籠包が先に来ます。

ちゃんと皮を割って、スープを楽しんでから食べました。

見てください、この肉汁を。これだけ肉汁が出てから食べてもジューシーなので、相当な肉汁だと思います。スープも、小籠包自体も非常に美味しいです。

これは何個でもいけますね。30個でもいけそうなくらい、美味しいです。

台湾まぜそばは野菜が多めでパット見ヘルシー。あっさりな印象を受けました。

まぜそばなので、混ぜて食べます。混ぜると全体的にタレが絡んで辛そうな感じがしてきます。

いざ実食。

食べてみるとタレが濃厚で甘辛い、辛くて美味しいです。辛いのが好きだけど苦手な私には辛いです。(からくてつらい、けどおいしい)

美味しいんですけど、大汗かきながら食べてます。若干、苦戦中。

ということで、もう1杯ビールを追加投入しました!こんどはランチビールではなく、普通のビールです。笑

またも100点満点の注ぎっぷりです。

そして、ビールの追加投入は大成功でした。辛旨いまぜそばをビールで流し込むのは最高でした。炭水化物ですが、ビールとの相性が最高なのです。

これで辛いのも中和されますし、言うことないです!

最後に、デザートの杏仁豆腐も食べました。

甘くて美味しかったです!杏仁豆腐好きなんですよね。

また中目黒で良いランチにありつけました。

もちろん小籠包も美味しいですし、台湾まぜそばも美味しいです。ランチのコスパは非常に高いと思います。

そして、私的にポイントが高かったのはビールですね!これだけキレイに注がれて、泡がきめ細かく、雑味がしなくてスッキリと飲める、最高のビールでした!サーバーもグラスも清潔にされていると思います。こういう気遣いが、美味しい料理にも反映されていると思います。

中華料理にこれだけ美味しいビールを合わせられるのは素晴らしいですね。夜に飲みにも行ってみたいなと思います。

というわけで今日は中目黒にある中華料理店「小籠包茶樓 龍哉」に行ってきました。非常にオススメです!

関連ランキング:飲茶・点心 | 中目黒駅代官山駅恵比寿駅