HOLYDAYS!

Yuta Abe's Diary

青春18きっぷで「東京~仙台」の旅。宇都宮,郡山,福島で途中下車

どうもこんにちは。人生最後の春休みも残り僅かとなってしまいました。

学生の皆様、これから社会人だという皆様はいかがお過ごしでしょうか。私は入社する会社の研修をやりながら、最後の大学生活を送っています(友人と飲み歩いています)。

さて、そんな私ですが先日、東北の方へ一人旅に行きました。東北にある親戚の家に行くのが最終ゴールだったのですが、「美味しいものを食べて美味しいお酒を飲む」ステキな旅になりました。その模様を、今回から数回に分けてお届けしたいと思います。

第1回の本記事は「青春18きっぷを利用して東京から仙台に向かう行程」をお届けしたいと思います。安く仙台に行きたい!福島等で途中下車したい!という方は参考になると思います。

では、本編に行ってみましょう。

青春18きっぷの調達ー1回分は金券ショップで

まずは青春18きっぷの調達から始まります。青春18きっぷとは、簡単に言うとJRが発行する「JRの在来線5日間乗り放題パス」のことです。特急が使えないなど、色々ルールはありますが、11850円で5回分、5人同時にの利用もできるのでかなりオトクな切符になります。

今回は青春18きっぷですが、5日分も使用せず1日分だけでよかったので、金券ショップで調達しました。1日分は4000円で販売されていました。ちなみに2日分は7000円で販売されているように、購入する際の残り日数が多いほど、1日分のお値段は安くなります。

東京~宇都宮。上野東京ラインはグリーン車で

自宅の最寄り駅からまずは赤羽駅に向かい、上野東京ラインに乗り換えました。これで東京から宇都宮まで一本で着くことができます。その際にオススメしたいのはグリーン車。プラス1000円くらいで快適に移動することができます。

赤羽からは2時間くらいで宇都宮到着です。グリーン車に乗っていたおかげか、意外と早く行けるんだと感じましたね。

宇都宮「みんみん」で餃子を食べる 

やって来たが宇都宮。宇都宮と言えば餃子ですよね!早速途中下車して食べに行きました。やって来たのは「宇都宮みんみんステーションバル店」。「みんみん」自体は宇都宮の有名餃子店です。この「ステーションバル店」というのは、お酒のメニューが充実しているみたいです。

おひとりさまだったので、並ばずに入ることができました。

以下がメニューです。私は焼き餃子派ですので、「焼餃子(2人前)+ライス」を注文。勿論、ビールも一緒に頼みました。餃子1人前230円って安いですね。王将価格!

さあ餃子が到着!たまらないですね!!

餃子とビールの組み合わせは最高!って東京タラレバ娘の倫子ちゃんも言ってましたね。完

すかさず餃子1人前を追加注文。合計で餃子18個をペロッと食べきりました。

東北本線を北上。郡山で「クリームボックス」を食べる

宇都宮から東北本線を北上し、仙台を目指します。ここからはオール各駅停車&乗り換えが発生するため、一気に移動スピードが下がります。勿論、グリーン車もありません。

まずは宇都宮から終点の黒磯駅へ。黒磯駅で乗り換えです。(黒磯駅前何にもない、タクシーもいない笑)

電車を乗り換え、次は郡山駅で乗り換えです。乗り換え時間も長かったので駅ビル散策です。さすが新幹線駅、駅ビルがあって楽しかったです。

郡山では郡山市民のソウルフードと言われている「クリームボックス」が食べたかったのです。それを求めてパン屋さんへ。

形は、パン屋さんによって多少違いはありますが、基本的には練乳の入ったクリームが、厚めで正方形の食パンの上にたっぷり乗っている、そんなシンプルな食べ物です。それがほんのり甘くて美味しい!トーストすると更に美味しい!

こちらのクリームボックスは120円でした。食パンに練乳クリームがたっぷり乗っかっていました。味はヤマザキの「ナイススティック」を想像してくれたらわかりやすいかと思います。甘くて美味しかったです。

福島駅「照井」で円盤餃子を食べる

東北本線をさらに北上し、福島駅へ行きました。郡山~福島間は長く感じましたね。

福島駅の乗り換え待ちで、どうしても円盤餃子が食べたく、駅すぐそばにある「照井」へ。

円盤餃子(半分)とビールを注文。円盤餃子がしっかり円になってるのを見たかったものの、さすがに1人では食べきれないので、半分にしました。

餃子はあっさりした味付けで、皮はパリパリ。空腹時でしたら1枚(22個)は余裕で行ける感じだと思います。

この日29個目の餃子を平らげた後はダッシュで東北本線へ。乗り換えギリギリの中で餃子を食べていました。

そして仙台へ。19時ごろに到着しました。

青春18きっぷを使って途中下車を繰り返し、「美味しいものを食べる移動」にカスタマイズしました。結果すごく楽しかったですね。もし18きっぷで仙台行くよーって方がいましたら参考にしてくれたら幸いです。

本日はこのへんで。次回「仙台観光編」に続きます!