HOLYDAYS!

Yuta Abe's Diary

オーシャンタワー,ハートロック。絶景の「古宇利島」を観光してきましたー沖縄観光2017夏

みなさん、こんにちは。

昨日に引き続き今日も沖縄観光記です。

2日目は朝にフクギ並木をお散歩、その後今帰仁城跡に行った後、古宇利島に行ってきました。

「橋で渡れる離島」

古宇利島は、那覇から車で1時間半ほど、名護を過ぎた先にある離島です。美ら海水族館や備瀬のフクギ並木、今帰仁城跡とセットで観光されることが多いかと思います。

古宇利島は長い長い橋で屋我地島とつながっており、屋我地島を経由して本島から渡ることができるのです。

橋の写真が撮れなかったので、公式サイトから拝借します。実に凄いですよね。本当に長い長い橋が渡っています。

http://kourijima.info/wp-content/uploads/2013/08/kourijima.jpg

引用:古宇利島について | 古宇利島 / KOURIJIMA 〜 沖縄県今帰仁村、橋で渡れる離島

運転中なので写真は撮れませんでしたが、橋で海を渡る瞬間は最高に気持ちが良かったです。左右が透き通ったエメラルドグリーンの海で、その間を走り抜けるという体験は、世界でもできる場所が限られていると思います。

橋を渡るだけで世界でも数少ない、最高の体験ができます。

当たり前かのように、海が透き通っています

このあたりでは、当たり前かのごとく海が透き通っているんですよね。本当にステキです。

オフィシャルに海水浴場として整理されている浜辺も、そうでない浜辺も、共通して海は透き通っていて浜は白いということに驚きと清々しさを覚えます。

海の色が東京とぜんぜん違うんですよね。エメラルドグリーンです。

近くで見ると本当に透き通ってて、浜の白さが水の上からでもわかるのです。(写真に影が入ってしまった汗)

「古宇利島オーシャンタワー」

さてさて、お次は古宇利島で一番高い「古宇利島オーシャンタワー」に行きました。古宇利島と周辺の海を一望できるとのことで、非常に楽しみにしておりました。

エレベーターと階段を使い、最上部まで上がったときの景色は非常に凄かったです。何と言っても海の色です!キレイな水色で、このような景色に囲まれて風に当たるのは非常に気持ちが良いです。

渡った橋も見ることが出来ます。橋長い...!

ちなみに、塔内では古宇利島かぼちゃを使ったスイーツが販売されています。ロールケーキ、クロワッサン、シュークリームです。他にもドリンク類が販売されておりました。

今回は「島かぼちゃのクロワッサン」を買って食べました。中はかぼちゃクリームがギッシリ詰まっています。甘くて非常に美味しいです。子供の頃はかぼちゃが嫌いだったのですが、今はかなり好きな方になっています。

天ぷらも煮物も美味しい。そして、このクリームも美味しいです。

「ハートロック」へ向かう道は断崖絶壁?

さて、オーシャンタワーを降りたあとは観光地と言われている「ハートロック」に向かいました。

ハートの形の岩があるらしく、観光客が結構いました。そして、ここは駐車場が有料でした...。

ハートロックまでは5分ほど歩くのですが、何がビックリって整備されていない断崖絶壁を下る必要があることです。

階段とか、そういった生ぬるいものは一切ありませんでした。両手両足を使って頑張ってハートロックへ。

そして、「ハート」をキッチリ認識するには、私の想像力が足りませんでした...。

うーん、いまいちハートが掴みきれないです...。

そして帰りも絶壁を登らなければいけません。普通にしんどかったです。ビーサンで来るとか、ダメ、ゼッタイ。

というわけで、今日は古宇利島を紹介させていただきました。

周りの海が本当にキレイで、オーシャンタワーからの絶景も素晴らしかったです。また訪れる際にはグルメなどをもっと深く堪能してみたいと思います。

ではまた次回に続きます!