HOLYDAYS!

休日を満喫するブログ

【学芸大学・ランチ】「讃岐饂飩 恩家」のうどんはランチ限定・行列必至の名店!

どうも、こんにちは!

「学芸大学でうどんと言えば」...とにかく「恩家」となるそうです。

それほどの名店で、夏も冬もこのうどんを目当てに沢山の人が並びます。

 

学芸大学でこんなに並ぶお店があるんですね。びっくりです。

場所・時間:学芸大学駅徒歩3分、ランチ限定!

場所は学芸大学。

駅から徒歩3分とアクセスの良い場所にあります。

営業時間は11時から14時まで。日・祝・月曜日はお休みになります。

かつ、売切れ次第閉店と書いてありますので早めに来店するのが良いと思います。

メニュー:うどん500円・天ぷら100円からとリーズナブル!

うどんのメニューが以下の写真になります。

温・冷ともに500円からと、人気店としては良心的な価格かと思います。

+100円で大盛りにもできます。

天ぷらは100円からです。

後述しますが、100円でも量は多く、スーパーで天ぷらを買うよりも安い価格設定となっております。驚愕。

2017.06訪問:「ぶっかけうどん」と天ぷらを注文!

暑くなってまいりましたので、お昼は冷たいうどんが食べたい!と思い、来店。

土曜日の11時半ごろ到着しましたが、結構並んでいました。

20分ほど並んで入店しました。

帰る時には、さらに長い列ができていましたので、もっと時間がかかると思います。

入店直後に店員さんがメニューを訊いてきます。

「ぶっかけうどん」の大盛りと天ぷらをいくつか頼みました。

ぶっかけうどん、大盛りです。これで550円+大盛り100円です。

結構大盛りで、650円でかなりお腹いっぱいになれます。麺は細めですが、コシがあってとても美味しいです。「うどん食べてる!!」って感覚を十二分に味わえます。

ひとくち食べた瞬間に「これは並ぶわ」と思いましたね。650円では十分すぎる。

そして天ぷらも美味しかったです。

エビはぷりぷりで美味しいし、さつまいもは甘くてサクサクで絶品でした。さつまいもは3枚で100円。安くて尋常じゃなく美味しいのでさつまいもは注文しましょう!ぜひ!!

半熟卵の天ぷら。黄身はうどんに絡めると甘くて美味しいです。

外はサクサク。卵の天ぷらってどうやって作るんでしょうかね...。

というわけで、トータルで1000円ほどでした。お腹は超いっぱいになりましたので、食いしん坊も大満足だと思います!

安くて美味しくて量が多い、完璧なランチです。

次回は違ううどんを食べたいですが、さつまいもの天ぷらは必ず頼みます。あれは必食です!

2018.01訪問:「釜玉」と天ぷらを食べる!

新年1月。寒かったので今回は温かいうどんにしました。

「釜玉」。500円ですが、大盛りにしたので600円でした。

麺がモチモチのツルツル、卵の甘さと鰹節の香りと共にいただくうどんは最高ですね!

「ぶっかけ」と同様、うどんのコシを十分に楽しむことができました!

合わせて天ぷらも食べました。

さつまいもはこれで100円。相変わらずのビックリ価格です。

外はサクサクで中はホクホク。厚く切られたさつまいもが甘くて美味しかったです。

さらにはカボチャと海老天。

カボチャも100円で3切れ入っており、コスパ最高でした。

150円の海老天も美味しくて、天ぷらも大満足でした。

私の中では、うどん屋ナンバーワンはここですね。

また行きたいと思います!

関連ランキング:うどん | 学芸大学駅祐天寺駅