HOLYDAYS!

Yuta Abe's Diary

学芸大学「すし屋の芳勘」の「ばらちらし」ランチが美味しい

こんにちは。

家の近くに海鮮丼の美味しいお店とかあったらテンション上がるよね、と思っておりました。

そう思っていたら、学芸大学にありましたので、オススメしたいと思います。

学芸大学「すし屋の芳勘」

学芸大学から歩いて5分ほどのところにあります。あまりにも住宅地の中なので道中「こんなところにあるのか?」と不安になるかもしれませんが、あります。看板が見えます。

中はカウンター席とテーブル席があります。店内は広くてカウンター席だけでも30以上はあると思います。

それに加えてテーブル席がいくつかありましたので、結構座席数はあると思います。

今回は土曜日の13時過ぎに伺ったのですが、すんなり入ることができました。この席数のため、仮に待つことになったとしても、思ったより早く入ることができると思います。店員さんも結構いました。

後で知ったのですが、アンジャッシュの渡部さんもいらっしゃってるお店なんですね。私が行ったときは空いていましたが、人気店のようですね。

学芸大学「すし屋の芳勘」|アンジャッシュ 渡部建オフィシャルブログ「アンジャッシュ 渡部建のわたべ歩き」Powered by Ameba

「ばらちらし」を食べました

ランチメニューはこんな感じです。茶碗蒸し・味噌汁・デザートがついて1300円~は高くはない値段だと思います。

前に住んでいた東京都国立でもこんな感じでした。もっとするかも。

今回は「ばらちらし」を注文しました。1500円。

これがばらちらしです。

まぐろ・いくら・あじ・いか・貝類・卵・子持ち昆布などが入っております。酢飯に対して、十分な量のネタが乗っており、大満足です。さらにネタはどれも美味しかったです。

1500円でこれは良いですね。ちょい贅沢にはうってつけです!

メニューに記載のあった通り、お味噌汁と茶碗蒸し、お漬物がついています。

お寿司屋さんのお味噌汁って美味しいですよね。海鮮系のダシがたまりません。最高です。

そして茶碗蒸しもとても美味しかったです。ダシの味がこれでもか!ってほど伝わってきました。ここまで「茶碗蒸し美味しい!」と思うのも珍しいかと思います。

それくらい美味しい茶碗蒸しでした。

デザートは洋梨のゼリーでした。

私は山形県生まれのため、洋梨を食べることはちょいちょいあるのですが、正直、食感があまり得意ではありません。

そのためゼリーにすると食感も好みに近づき、より美味しく感じました。デザートも美味しく大満足です。

美味しかったです。次は「にぎり」にもトライしたいと思います。

学芸大学駅からも近いですので、週末のプチ贅沢に良かったら行ってみてください。今日はこの辺で終わります。

関連ランキング:寿司 | 学芸大学駅