読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Songs!!

Yuta Abe's Diary

【沖縄旅行】2泊3日の沖縄旅行!2日目の全記録【きらく,もとぶ牧場,みるく】

2泊3日の沖縄旅行もこれで最終日、3日目です。

ここまで美味しいものを食べてばっかで過ごしてきましたが、3日目も変わらずに食べてばっかりだったのでその模様をお届けしたいと思います(太った自覚はある)。

1日目と2日目の記事は以下になります。この記事を読む前にご一読いただくと旅行の雰囲気がよりわかるかも...?

【沖縄旅行】2泊3日の沖縄旅行!1日目の全記録【スカイマーク,きしもと食堂,美ら海ビレッジ】 - Listen to My Songs...

【沖縄旅行】2泊3日の沖縄旅行!2日目の全記録【フクギ並木,海中道路,キングタコス, 抱瓶】 - Listen to My Songs...

牧志公設市場で朝食

2泊目には那覇の国際通り近くの南西観光ホテルを利用しました。4人で1部屋の利用でしたが、そこは流石の観光ホテル、バッチリ4人分のベッドが用意されていました。

バストイレも綺麗で快適に利用することができました。(写真は一切取り忘れた)

3日目朝、ホテルをチェックアウトしたその足で、牧志公設市場へ向かいました。国際通りから徒歩で行ける、観光向けの市場でした。

「市場」って言うと朝早いイメージがあるのですが、牧志公設市場にある飲食店は10時オープンですので、あんまり早起きしても仕方ない模様。朝食には市場内の飲食店「きらく」で沖縄そばをセレクト。初日に食べた沖縄そばの味が忘れられず、またオーダーしてしまいました。加えて、2日目に食べて美味しかったモズクの天ぷらも注文。

沖縄そばは優しい味ですので、朝からいけますね。これを食べたことで逆に食欲が漲ってきました(笑)

何回食べても美味しいモズク天。朝からビールが欲しくなります。

沖縄そばを食べたら食欲が漲ってしまったので、同じく市場内の「歩」にてサーターアンダギーを購入。

外はサクサク、甘くて非常に美味でございました。牛乳が欲しい。

朝からガッツリ食べました。観光地なので観光価格なのかと思ったんですけど、これだけ食べても500円ちょいですみました。沖縄のごはんは安くて美味しいですね。

「もとぶ牧場」でもとぶ牛の焼肉ランチ!

午前中は国際通りをぶらぶらしました。とりあえず変なTシャツ屋さんと変なお土産屋さんが多かったです。Tシャツの文字だったりお土産だったり、案外下ネタにあふれている国際通りでございました。

道中、渋谷・立川にもあるパブロを発見(しましたが、買いませんでした)。

沖縄らしく、紫いものフレーバーがありました。

国際通りをめぐった後はお昼。豪勢に焼肉にしました!また肉です!肉!!

那覇市内、国際通り近くの「県庁前駅」からすぐの「もとぶ牧場」へ。「県庁前」って駅名は全国どこでもある感じがします。

旅行中の食費は気にしない。豪勢に「もとぶ牛」の焼肉ランチにしました。炭で焼く肉ってめっちゃ美味しいですよね。

サラダ。サラダから食べ始めると太りにくいとか。

キムチ。

わかめのスープ。そういえば、なんで焼肉にはわかめのスープなんですかね。

牛タン。厚みがあって美味しいこと!

そして、肉ー!!!この色!この脂身!お昼から食べるには勿体ないほど完璧なボディをしています!!

肉を焼いて...

食べる!!私はレアな方が好きなのです。脂が甘くてうんまー!!!

お昼から焼肉はたまらないですね。すかさずビールを放り込みたくなりましたが、ここはお肉と白米のコラボを楽しんでいました(なぜかビール我慢した)。

美味しいお肉に昼から幸福感でいっぱいに。ここまでカロリーの摂取しかしていませんが、それを気にしなくなるのが旅行の醍醐味でしょう。

首里城にTギャラリア

お腹いっぱいになった後は首里城に向かいました。

首里城は2年前に沖縄へ来た際に、行きたかったんですがしょーもない事情で行けなかったので、今回の旅行では行きたいと思っていました。

首里城を目前にしてこの道のり。気分はまさにRPG、テンションが上がります。

守礼門。最初間違えて反対側から撮影していました。これが正しい向き。

首里城前からは那覇(たぶん)の街並みが一望できます。高台はいいですね。高所恐怖症ですが。

首里城。この赤色で統一された感じがたまりませんね。他の城と同じく、内部は展示スペースになっていました。

首里城の後は休憩がてらTギャラリアへ。こちら免税店なのですが、私には実に縁のない品々ばかりでした...。

いつかここで販売されているようなブランド物で全身を着飾る日が来るのでしょうか。ユニクロで満足している私には、異世界のような場所でした。

最後の晩餐は「みるく」であぐー豚のしゃぶしゃぶ!

帰りの飛行機は20時。それまでに那覇市内で晩御飯も済ませることにしました。ちょっと早いけど、せっかくなら沖縄で食べたいですよね。

最後の晩餐も、もちろん、肉!

肉でまだ食べてないもの...「あぐー豚」のしゃぶしゃぶをいただくことにしました。伺ったのは県庁前駅近くの「みるく」というお店です。店内はスポーツ選手や芸能人のサインでいっぱいでした。沖縄はキャンプ地であるため、プロ野球選手のサインがたくさんありました。

頼んだのはもちろん、あぐー豚のしゃぶしゃぶ。お出汁は濃い目。鍋のようなイメージです。

そこに放り込むお野菜たち。私の大好きな餅巾着もありました!!

そして肉!肉!肉です!!!この美しく飾られたあぐー豚!!!

それらを豪快に放り込むとこんな感じ。しゃぶしゃぶというよりは、鍋に近いですね。

それを「卵」でいただくのが「みるく」流。

「生卵にコショウをたっぷり振りかけて食べるのが美味しいのよ」と、気さくなお店のオバちゃん。これがたまらなく美味しい。コショウの香りと卵のまろやかさがマッチしてて最高に美味しいのです....!!!

「いい肉」は何枚もいけるという特徴をお持ちなのでしょうか。最初は「お昼食べたばっかだしな~」って思っていたのですが、胃が拡張したんじゃないかと思うほど、無限に食べられましたね。

もっと食べたかったー!!

大満足の胃を抱えて帰路へ

帰りもスカイマーク。飛行機が遅れてて心配しましたが、終電に間に合ったのでひと安心。

帰りの飛行機でもオリオンビールとおにぎりをいただきました。最後まで食べまくりでした。

2泊3日の沖縄旅行、大満足でした。食べて食べて食べまくりの旅行スタイルは私に合っていますね。世界遺産よりも、肉!魚!コメ!って感じですね。

また旅行行きたいと思います。